Indoの素敵なコーヒーライフ

皆様に素敵なコーヒーライフを送っていただきたいと思い、ブログにいろいろ書き綴っていきます。

コクウ珈琲のお試しセットの風味の感想 ~苦味とキレが両立する素晴らしいブレンド~

どーも、コーヒー大好きIndoです。 今回は、コーヒー通販企画第5弾で、「コクウ珈琲(こくうこーひー)」さんです。 ちなみに、コーヒー通販の詳細は以下の通りです。 【コーヒー通販企画】 第1弾: ロクメイコーヒー(ROKUMEI COFFEE) <記事>「ロクメイ…

待夢珈琲店の通販でコーヒー豆を購入した感想 ~あらゆる高品質なコーヒー豆が選べるコーヒー豆のデパート~

どーも、コーヒー大好きIndoです。 コーヒー通販企画の第4弾!ということで、4か月連続で通販で豆を購入しています。 今回は「待夢珈琲店(たいむこーひーてん, time coffee)」さんです。 【コーヒー通販企画】 第1弾: ロクメイコーヒー(ROKUMEI COFFEE)…

土居珈琲(ドイコーヒー, DOI COFFEE)の人気銘柄セットを飲んだ感想 ~極上のコーヒー体験を~

どーも、コーヒー大好きIndoです。 コーヒー通販企画の第3弾!ということで、今回は「土居珈琲 (ドイコーヒー、DOI COFFEE)」さんです。 第1弾・・・ROKUMEI COFFEE さんのお試しセット 第2弾・・・珈琲きゃろっと さんのお試しセット 今回の土居珈琲 です…

コーヒーに「砂糖」や「ミルク」を入れると風味がどう変わるのか?

どーも、コーヒー大好きIndoです。 Indoは普段、ブラックでコーヒーを飲みます。 しかし、パンやスイーツを食べるときなど、「カフェオレが飲みたいなー」と思います。 そんなときも、ハンドドリップで淹れたコーヒーの風味を生かしつつ、おいしいカフェオレ…

ドリップ式コーヒーメーカーで淹れるコーヒーをもっとおいしくするための3つのコツ

どーも、コーヒー大好きIndoです。 普段、おうちでコーヒーメーカーを使用してコーヒーを楽しんでいる人は多いと思います。 Indoも、コーヒーを家で飲み始めたときは「ドリップ式コーヒーメーカー」から始まり、今に至ります。 当時は、なんでだろう?と思っ…

「珈琲きゃろっと」のお試しセットを飲んだ感想 ~評判を超えるほどおいしかった!~

どーも、コーヒー大好きIndoです。 先月、はじめてコーヒー豆をネット通販で購入しました。 その時の感想などは、「「ロクメイコーヒー(ROKUMEI COFFEE)」のお試しセットを飲んだ感想 ~コーヒー好きへのおすすめポイント満載!~」で記事にしていますが、…

コーヒーを趣味にして「みんなちがって みんないい」の意味が理解できた

どーも、コーヒー大好きIndoです。 コーヒーを趣味にしてから、「みんなちがってみんないい」という、あまりにも有名な言葉について、本当の意味で理解できました。 自分にとっては、とても新鮮で価値のあることだったので、改めて振り返ってみたいと思い、…

コーヒーの風味の違いを比べることは奥の深い「珈琲道」を極めることだ

どーも、コーヒー大好きIndoです。 コーヒーの風味は、パラメーターの違いで大きく変化します。 焙煎度合い、抽出器具、品種、産地、などなど・・・ ということで、 「コーヒーの飲み比べをするなら、どんな違いを比べたいですか?」というアンケートを取り…

「ロクメイコーヒー(ROKUMEI COFFEE)」のお試しセットを飲んだ感想 ~コーヒー好きへのおすすめポイント満載!~

どーも、コーヒー大好きIndoです。 引っ越し後、なかなかいいコーヒー屋さんを見つけられずにいたIndoですが、先日、思い切って初めて通販でコーヒー豆を購入しました。 話題になっていた、ロクメイコーヒー(ROKUMEI COFFEE) さんです。 11/23(土)あさ11時…

Indo流 ネルドリッパーの保存方法・お手入れ方法について

どーも、コーヒー大好きIndoです。 Indoが愛してやまない淹れ方。 それが「ネルドリップ」です。 ペーパードリップで神経を研ぎ澄まして抽出し、「うまくいった!」と思っても、ネルドリップの「そこそこかな?」の一杯には敵わない。 コーヒーを自宅で淹れ…

Indoが「ネルドリップ」と「ペーパードリップ」を愛用している3つの理由

どーも、コーヒー大好きIndoです。 以前、「コーヒーの淹れ方には何種類くらいある?」という記事で、Indoの抽出技術について整理しました。 何種類か抽出器具は使用していますが、その中でよく使うのが「ネルドリップ」と「ペーパードリップ」です。 「じゃ…

コーヒーの淹れ方には何種類くらいある?

どーも、コーヒー大好きIndoです。 「コーヒーの抽出器具ってたくさんあるけど、一体コーヒーの淹れ方は何種類くらいあるの?」 ということを整理しましたので、紹介します。 ※現在のIndoの知識で網羅したものです。ほかにもある場合は、ぜひ教えてください…

新年あけましておめでとうございます(2020年)

どーも、コーヒー大好きIndoです。 新年もあけまして、もう6日も経ちました。 本当は1/2くらいにあけおめブログを、と思っていましたが、気づいたらもう鏡開きです。 と、前置きはこれまでにして、新年なので抱負や意気込みなどを書こうと思います。 今週の…

2019年もお世話になりました

どーも、コーヒー大好きIndoです。 2019年も終わりますが、今も、コーヒーを飲んでいます。 「デカフェブレンド」です。 明日も親戚まわりやらなんやらでいろいろあり、年を越したら速攻で寝たいので。笑 年越しで寝ないようにするためにコーヒー飲んだわけ…

50記事到達 & ブログ開設半年!

どーも、コーヒー大好きIndoです。 6/19から始めた「Indoの素敵なコーヒーライフ」ですが、この記事で50記事に到達、12/19でブログ開設して半年という節目を迎えることができました。 この半年は、ほんとにいろんなイベント続きで大変でしたが、ここまでやっ…

冬のコーヒーは深煎りがおいしく感じられるワケ

深煎り← →浅煎り どーも、コーヒー大好きIndoです。 12月も半分以上が過ぎ、ぐっと寒くなってきました。 こう寒くなってくると、寒い朝や、帰り道などでコーヒーを飲んでほっと一息つきたくなりませんか? そしてその時にブラックコーヒーを飲むとしたら、In…

カフェ・ド・ランブル(CAFE DE L’AMBRE)で最高の一杯を体験しよう

どーも、コーヒー大好きIndoです。 本日は、東京へ研修に行った帰り(15時半くらい)に、老舗珈琲屋の「カフェ・ド・ランブル(CAFE DE L’AMBRE)」に寄ってきましたので、紹介したいと思います。 カフェ・ド・ランブル(CAFE DE L’AMBRE)では、コーヒーは…

デカフェの「おすすめの飲むタイミング」と「おすすめのコーヒー豆」をまとめました。

どーも、コーヒー大好きIndoです。 最近、自分のタイムラインなどで、夜コーヒーを飲んだというツイートをしばしば見かけます。 深夜コーヒー☕✨イルガチェフェをいつもより低めの温度で(82度)15㌘ 200㍉㍑ 蒸40秒 抽出80秒82度 1投のみ豆のときはチョコレー…

Indoが ”カリタ ナイスカットミルG” を愛用している理由

※画像はイメージです どーも、コーヒー大好きIndoです。 コーヒー豆を自宅で挽くことは、コーヒーの香りや風味を何倍も楽しむことができるため、家でコーヒーを飲む人には必須のアイテムです。 しかし、自宅で豆を挽くには「コーヒーミル」が必要です。 コー…

コーヒーの風味を知るには何をしたらいいのか

どーも、コーヒー大好きIndoです。 コーヒー屋さんに行ったときに、自分が好きなコーヒーを選べるようになりたい! と思うことがあると思います。 そのためには、お店が紹介している風味と自分の思っている風味が一致しないと選べません。 そこで今回は、コ…

コーヒー豆の量とお湯の量の関係を解説します

どーも、コーヒー大好きIndoです。 コーヒー豆とお湯の量ですが、いつも何となく決めていたりしませんか? その結果、「今日は濃いなー」「あれ、薄い…」など、風味がいつもばらつくことがあると思います。 そこで、いろいろと実験して何となくわかってきた…

「香りの科学 著:平山令明(講談社ブルーバックス)」を読んだ感想やコーヒーと香りのつながりを考察した

どーも、コーヒー大好きIndoです。 コーヒーは香りを楽しむ飲み物だ!と思っているIndoです。 そこで、香りについてもっと知識を深めれば、コーヒーをもっと楽しむことができるんじゃないか!?と思い、手軽そうな「香りの科学 著:平山令明(講談社ブルーバ…

朝のコーヒーを職場でハンドドリップし始めました

どーも、コーヒー大好きIndoです。 今週から、自分の職場でコーヒーをハンドドリップで淹れ始めたので、始めた経緯や始めて変わったこと、気づいたことなどを伝えたいと思います。 よろしければご覧ください。 職場でコーヒーを淹れ始めようと思ったきっかけ…

「コーヒーの世界史」を読んで

どーも、コーヒー大好きIndoです。 今回は、「コーヒーの世界史(講談社現代新書) 著:旦部幸博」を読みましたので、感想などを書いていきます。 珈琲の世界史 (講談社現代新書) 新品価格¥880から(2019/10/26 時点) 珈琲の世界史 の特徴 珈琲の世界史 を読…

コーヒーの製造工程の流れをまとめました ~一杯のコーヒーができるまで(from Seed to Cup)~

どーも、コーヒー大好きIndoです。 今回は、コーヒーの製造工程の流れをまとめました。 私たちが普段飲んでいる一杯のコーヒーが、どんな過程を経て、私たちの元に届いているのかを図で簡単に分かるようにしています。 そして私たちは、どれだけの想いを乗せ…

おうちでハンドドリップするために必要なコーヒー器具一覧 ~コーヒー器具を揃えると風味が安定する〜

どーも、コーヒー大好きIndoです。 皆さんは、おうちのコーヒー器具は十分にそろっていますか? Indoも、始めた当初は「ドリッパー」だけを購入して淹れていましたが、おいしいと思えるコーヒーが抽出できず、もやもやしていたことがありました。 そのあと、…

コーヒーが趣味になるまで ~マスターとの出会い~

※画像はマスターのイメージです どーも、コーヒー大好きIndoです。 今回は、Indoがどういった経緯でコーヒーが趣味になったかを、経験談を踏まえて語るシリーズの第3部です。 3部構成は以下のようになっています。 第1部を読んでいない方は、第1部 コーヒー…

コーヒーが趣味になるまで ~あの時のコーヒーの味を求めて~

どーも、コーヒー大好きIndoです。 今回は、Indoがどういった経緯でコーヒーが趣味になったかを、経験談を踏まえて語るシリーズの第2部です。 3部構成は以下のようになっています。 第1部を読んでいない方は、第1部 コーヒーが趣味になるまで ~コーヒーがお…

コーヒーが趣味になるまで ~コーヒーがおいしい飲み物に変わった瞬間~

どーも、コーヒー大好きIndoです。 今回は、Indoがどういった経緯でコーヒーが趣味になったかを、経験談を踏まえて語ろうと思います。 3部構成となっています。 第1部 コーヒーが趣味になるまで ~コーヒーがおいしい飲み物に変わった瞬間~ 第2部 コーヒー…

コーヒー豆の格付けは風味の素晴らしさで評価しているわけではない!?格付け方法をまとめてみた

どーも、コーヒー大好きIndoです。 皆さんは、コーヒー豆の格付けについてご存じですか? 喫茶店でたまに見かける、AAやSHB、No.2といった表記です。 Indoが格付けを知る前は、「AAだし、おいしい豆でしょ!」という感じでした。 実は、おいしいかどうかは分…