Indoの素敵なコーヒーライフ

皆様に素敵なコーヒーライフを送っていただきたいと思い、ブログにいろいろ書き綴っていきます。

「自分の時間が取れない」と悩んでいる共働きの子育て世帯の方必見!「宅配サービス」のすすめ~これでコーヒーを淹れる時間を確保できました~

 

f:id:indo-coffeeholic:20210605223634p:plain

 

どーも、コーヒー大好きIndoです。

 

今回は、生活に関することです。

 

Indoは、1児(娘2歳)のパパで、共働きです。

コーヒーをハンドドリップで淹れ、妻とほっと一息つく時間が休日の楽しみです。

 

しかし!

子育ては忙しいもので、ハンドドリップする時間さえ取れないです。

(子供は、イヤイヤ期真っ最中。)

 

 

そうなると、だんだん心の余裕がなくなってきます。

 

Indoはコーヒー抽出ですが、他の家庭でも、同様にちょっとした自分の時間さえも作れずに疲れている子育て世帯のパパママは多いのかなーと思い、うちで活躍している「宅配サービス」について紹介しようと思ったので、記事を書いていきます。

 

がちで助かっています。

 

 

 

 

子育て世帯のみなさん、自分の時間は取れていますか?

 

f:id:indo-coffeeholic:20210605224421j:plain

 

我が家もそうですが、共働きで子育てしていると、平日は家事・育児に追われて、気づいたら寝る時間…となります。

週末に時間がとれる?と思う人もいるかもしれませんが、週末だって忙しい!!!

 

子供と遊びに行く

1週間分の献立を考える

食材を買い物に行く

料理する(作り置き含む)

たまっている家事を片付ける

平日にできない用足しをする

 

こんな感じで、自分の時間なんてとれないよ!となります。

 

こんな生活を続けていたら、パパママが疲れてしまいます。

子供のちょっとした成長を喜んであげたいのに、疲れているから余裕がなくて厳しく当たってしまう。

そんな状況に陥ってしまい、子どもにわるいことをしたな、なんて自己嫌悪することもしばしば。

 

子供一人でこんな不安があるということは、2人、3人と子育てしている家は、なおさらではないでしょうか?

 

 

 

パパママの心の余裕を取り戻すためにするべきこと

 

f:id:indo-coffeeholic:20210605225427p:plain

こんな状況に陥らないためにも、パパママは自分の時間を持たなければいけません。

 

でも、この忙しい中、どうやって自分の時間を作るのか?

それは、周りに頼ることです。

たったこれだけ?と思うかもしれませんが、これだけです。

 

ちなみに、周りというのは、両親や親戚、地域のひとと考えがちですが、それだけではありません。

保育園などの一時預かりサービスや、家事代行サービス、そして宅配サービスなど、提供されているあらゆるサービスが周りを頼るということになります。

 

しかし、子育て世帯の方々は、なかなかこの周りに頼ること、ができずに悩むケースも多いです。

 

それは、自分でやらないといけないという固定観念なのか、迷惑にならないかという遠慮からなのか、経済的に厳しいからという理由なのか、さまざま周りに頼ることを阻む要因はあると思います。

 

しかし、これらの気持ちから卒業することが、自分の時間を確保し、心に余裕を生み出すためには重要です。

 

 

パパママが自分の時間を作るために「宅配サービス」をおすすめします!

Indoが、なぜ宅配サービスをおすすめするかと言いますと、買い物の頻度を減らすことができるからです。

子育て中の買い物は、普段の倍以上の時間や労力がかかり、正直しんどいです。

 

まだ歩けないお子さんがいる場合は、子供を抱いてさらに買い物した荷物をもって歩く必要があります。

(歩けるお子さんでも、抱っこをせがまれますが・・・)

 

イヤイヤ期のお子さんがいる場合(うちです)、

まず、買い物に出かけるまでにイヤイヤ、

買い物中に興味があるものに手を伸ばし、それを止めるとイヤイヤ、

買い物を終えて帰ろうとするとイヤイヤ、

と買い物はイヤイヤするためのイベントで、かなり疲れます。

 

この買い物の負担を少なくすることが、パパママの時間を確保するためには必要不可欠です。

 

買い物の負担を減らすためのアイデアとして、

  1. 両親に買い物を頼む
  2. 宅配サービスを利用する

ということが考えられます。

 

両親なら無料で頼むことができますが、毎週頼むことはさすがに気が引けます。

また、献立を決めてから買い物を依頼することになると思うので、献立を考える手間があります。

その点、宅配サービスは、毎週定期的に配達してくれますし、献立を考える手間も省いてくれるため、考える手間がなくていいです。

 

金額面も、初回の出資金が1,000円で、場合によっては配送料無料といった特典もあるため、実は1か月あたりの食費がほとんど変わらないのもおすすめです。

 

 

 

Indoが実際に使っている宅配サービス「パルシステム」

我が家でも契約しているのですが、生協の宅配パルシステム は、とても便利です。

生協の宅配パルシステム は、文字通り、生協グループの宅配サービスです。

生協というだけあって、食の安全にはこだわっており、安心感があります。

 

定期お届け「パルくる便」というサービスでは、自分が登録した商品を定期的に届けてくれます。

週1、隔週、4週に1回から選ぶことができます。

我が家は、牛乳やお米、納豆など、毎日食べるものや重いものを定期宅配してもらっています。

買い物の量が減るため、助かっています。

 

また、定期お届けサービス以外は、必要な時に必要なものを注文できるため、その時の家庭の状況に合わせて設定することができます。

 

献立を考えるのが面倒な時は、付属のカタログの献立を見て注文を決めます。

また、この料理したい!と思った時や旬の食材を買いたいと思った時は、その想いに合わせた食材を選んで頼むことができます。

 

うちは、このバランスが取れる生協の宅配パルシステム がちょうどよかったので、大活躍しています!

 

これのおかげで、休日の買い物の負担が減り、子供がお昼寝している時間に、自分と妻の分のコーヒーを淹れ、夫婦でカフェタイムを楽しめるようになりました。

 

資料請求は無料のため、気になった方は、とりあえず資料を取り寄せてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

生協グループの宅配サービスまとめ

以下に、生協グループの宅配サービスをまとめました。

地域ごとにサービスが限られますので、対象地域を確認の上、ご覧ください。

※全生協の宅配サービスを網羅できているわけではありません。「私の地域はこれがあるよ!」ということを教えて頂ければ、よりよい記事に更新していきます。

 

パルシステム

生協の宅配パルシステム

東京都・埼玉県・千葉県・茨城県・栃木県・群馬県、

福島県、新潟県、山梨県、長野県、静岡県

 

コープきんき

コープきんき

近畿地区(大阪府、京都府、滋賀県、奈良県、和歌山県)

 

東海コープ

東海コープ

東海3県(愛知県、岐阜県、三重県)

 

みやぎ生協、コープふくしま

みやぎ生協、コープふくしま

宮城県、福島県

 

コープデリ

コープデリ

東京都・埼玉県・千葉県・茨城県・栃木県・群馬県・長野県・新潟県

 

おうちCO-OP(おうちコープ)

おうちCO-OP

神奈川県、静岡県、山梨県

 

 

 

子育ては、楽しいものだし、素晴らしいものなので、周りを頼って、根詰めすぎないようにしていきましょう。

そして、Indoのコーヒーのように、自分のちょっとした時間を楽しむことができるようになれば幸いです。 

 

 

 

素敵なコーヒーライフを。 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こちらもおすすめ!

Indoが厳選したコーヒー通販のお店をまとめています。

実際に飲んでみて分かった!通販でおすすめの珈琲屋さん10選 ~2020年版~ 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー